嵐の活動休止のひと嵐落ち着いたところで、嵐の人柄を思う

嵐

嵐の活動休止についてワイドショーでしきりに伝えていましたね。私は嵐と言うよりニノが好きです。一時はニノにはまりすぎて、嵐のコンサートでニノがソロで歌っているシーンや、ニノのソロの曲が見れる動画を漁っていた日々もありました。(買えよって感じですが)

それきっかけで嵐のコンサートの様子も垣間見ることができ、その仲の良さに何となく嵐みんなに興味を持った時期もありました。大野君とニノの絡みとか、ファンが盛り上がっていました。

大野君に全然興味なかったのに、にのの好きな人だと思って気になるようになったら、ダンスの上手さや多方面の才能がある事を知りました。その後一気にドラマとか出始めて、演技力どうなんだろうと思ったら、演技力もバッチリで、やっぱり才能豊かだなぁと思いました。

もう一回大野君のシリアスなドラマ見たいなぁ。活動休止の会見を見て思った事は、ちょっと休みたいと思っているだけなのに、こんな大騒ぎになってしまうアイドルって大変だなぁっていうことです。

後は、一人一人のコメントの無駄のなさです。皆さん内容もしっかりあり、人間味もあるコメントをしていました。どうやら他の4人は、やめる事など考えたことなかったみたいな感じでしたね。やっぱり芸能人になる、アイドルになるって思ってるような人はすごい行動力と精神力のある人ばかりなんだろうなと思ってしまいました。

嵐結成した頃は忙しくて毎日2時間ほどしか寝れなくて、「これがずっと続くの」と思い、逃げたいと思ったと大野くんが言ってました。私もそう思いそう。大野は人間らしいのかも。

他の4人は、忙しい事など苦にならないといった感じのバイタリティ溢れる人達なのかなぁと思いました。マイナス要素だって自分にふりかかってくることが多いだろうに、それをちゃんと解消してマイナスをプラスにしていくパワーと気力を持った人達なんでしょうね。

櫻井くんが他のメンバーの活躍に対して嫉妬したことがないって言ったのにも正直すごいなぁと思いました。普通嫉妬しそうですよ。その後も嵐にしやがれとか見てるけど、もう、普通に楽しめますね。もう直ぐ終わりかと思う寂しさにも慣れてきました。

今後は結婚ラッシュなんじゃないかという噂が盛り上がってますね。でも歳も歳だし、それで良いと思います。早く結婚してパパになって、落ち着いてからまた結成しても良いと思う。このまま続けてたらそのチャンス無くなりそうですよ。人気があり過ぎるんですよ。

釣りの手法の変化に伴い、釣り餌の卸問屋さんが嘆いている

釣り

先日、仲の良い釣り問屋さんの社長に会いました。社長といっても、ほぼ一人で切り盛りしている方です。元々は鮎の友釣りで知り合って、顔を合わすと釣りの話で盛り上がる仲です。

そんな社長さんが釣りの餌が売れなくなったと嘆いていました。社長も私も理由は知っています。それは疑似餌を使った釣り人口が爆発的に増えているからです。疑似餌というと、ルアーやワーム、タイラバなどというものが有名です。

元々は湖や河川でのバス釣りから始まったものですが、最近では海の釣りでも使えることがわかり、爆発的に広がっています。日本の漁師さんも疑似餌を使っていた経緯があります。そしてわたしの知る範囲では30年前が釣り人口の95%以上が餌を使った釣りでした。

では今はどうかというと、餌を使った釣りは30%ほどしかないといいます。しかし社長さんは当然のように更に知っていました。釣りそのものの人口が30年間で30%以上減っているそうです。その減った人口の中の餌を使う割合が30%という事は相乗積でいうと、30年前の餌釣り人口の9%しかいないと言う事です。

更に社長さんは、釣の分野の話をしました。一番減ったのが磯釣りだと言いました。磯釣りといえばかつては、荒磯の大物釣りとして、いつかは磯釣りをしたいという子供たちの夢の釣りでした。私もそうでした。社会人になって給料をもらいだしてから、磯釣りを始め通ったものです。

餌代、磯渡しの渡船代、往復のガソリン代、弁当などを考えると、1回に付き、7000円~14000円コースでした。それでもあの豪快なやり取りに魅せられると決して高くはないと思いました。

そんな私が鮎の友釣りや、ルアー釣りを始めると磯釣りは止めてしまいました。一度道具をそろえると、釣行にほとんど金のかからない友釣りやルアー釣り、そして豪快なやり取りは磯釣りに匹敵する釣りです。

特に家庭を持つと、10000円を一回で使うより、10000円で何度も楽しめる方に向いてしまいます。当然の結果でした。磯釣りの次に餌を使う船釣りも、今や疑似餌釣りがメインになっています。

船代と餌代で15000円近くかかっていた費用が、疑似餌に替えるだけで10000円前後に節約でき、釣果はほぼ変わりません。一方堤防などでは、餌を使う釣り人は高齢者のみで、若年層から中年層までもがルアーなどを使った釣りになっています。

そんな現状を話したあと社長は、この商売も私の代でもう終わりと話していました。他の商品を販売しようと試してみたものの、すでに先行者がいて、競争激化の分野に遅れて参入するのは非常に厳しいのが実情だったそうです。

釣りの世界は一度はまってしまうとやめれなくなるもので、釣業界の商売は安定商売と思っていましたが、時代の流れと共に釣りの世界も大きく変化しているものだと実感しました。

今週は雪が急にどっさり降ったり腰痛になったりして困りました

雪

今週は災難続き、と言うほどではないのですが悪い意味で印象に残ったことがいくつかある週でした。まず一つ目は雪が突然どっさり降ったことです。

もう3月の半ばで雪は日陰に残すのみだったのですが、急に大粒の雪がどっさり降って来た時には慌てました。もう作業小屋の冬囲いは外し、消雪の水のホースもほとんど取り去っていたのでどうしたものかと思ったのですが、なんとか消雪の水は家の前に流れてくれたので自動車の出入りも問題なくほっとします。

そして私は最近先日買った少し良い革靴を履いてウォーキングしていたのですが、この日ばかりは再び長靴を履いてウォーキングしました。それから雪は今のところそれ以来降っておらずまた雪は減る一方の日々になって良かったです。

二つ目は腰痛になったことで、先月もなったので腰痛が癖になったのではないかとげんなりします。幸い家の中で仕事しているのでどうとでもなるのですが、もし外出する大事な用事があったとするとたまりません。

以前のよりも軽いのですが、朝起きた時に腰痛になっていたというのはこれからもそうなりそうで怖いことですし、腰痛の時は寝返りを打つと痛むので寝にくいのも困りものなのでした。そして三つ目は今日のことで夕食後から腹痛がして困ります。

最初は食べ過ぎかと思ったのですがそれとは違うような気がして変な病気だと困るなと思うのでした。夕食はシチューライス、食パン、ふきのとうの天ぷら、魚肉ソーセージの天ぷらですが何か食い合わせが悪かったのでしょうか。

個人的には冷たい水道水を食事中に飲んだ時辺りから腹痛が始まったような気がしてそのせいではないかと思っています。最後に四つ目ですが、これも今日のことで妹にスマホのメッセージで映画の録画を頼まれてセットしたのですが容量が足りません。

なので妹にどれか録画したの消していいか尋ねると返答は来ず、そのまま録画がスタートしてしまいます。それから妹の返信が来たのですが、我が家の録画機器は中断ができないみたいでどうにもならなくなりました。

もう少し気を利かせて早めになんとかしていればなと後悔しています。さて、逆に嬉しかったことは何かないかなと考えるのですが、パン屋で買ったカツサンドと菓子パンが美味しかったことぐらいでしょうか。

あるいはテレビアニメが今週のも面白かったとか、その程度のことしかありません。それもそのはず、ずっと家の中にばかりいたのですからそんなものでしょう。早く収入を増やしてもっと外に出て色んなものに触れたいものです。

入浴剤にハマっています!よい香りにとっても癒やされています

入浴

最近、入浴剤にハマっています。きっかけは、誕生日のプレゼントで入浴剤をもらったことです。誕生日に友人が、さくらの香りの入浴剤や、ハニーミルクの入浴剤をプレゼントしてくれました。

私は、普段、湯船に入らないで、シャワーで済ませることが多いのですが、友達がせっかくプレゼントしてくれたので、入浴剤を入れて、お風呂に入ってみました。

すると、本当によい香りがして、癒やされました。特に、さくらの香りが、ふんわりやさしい香りでよかったです。入浴剤って素敵だなーと思いました。

それから、入浴剤が好きになり、お風呂に入るときには、入浴剤を入れて入るようになりました。普段は、バブのローズの香りや、ゆずの香りを使っています。ドラッグストアで購入しています。

ちょっと贅沢したい気分のときは、雑貨屋さんで、レモネードや、いちごミルクなどの新しい香りを楽しめる入浴剤を購入して使っています。雑貨屋さんに行くと、かわいい入浴剤がたくさんあり、いろいろ迷います。

最近は、見た目がかわいい入浴剤もたくさんあり、癒やされます。マカロンの形の入浴剤は、本当に見た目がかわいいなーと思いました。

入浴剤は、気分転換や、ストレス解消にもよいし、よい香りがお風呂上がりも続くから、本当にリラックスできます。入浴剤を利用してから、夜、寝付きやすくなりました。やっぱりリラックス効果があるのかなーと思います。

入浴剤がこんなによいものだとは、思いませんでした。いろいろな香りを楽しめるし、よい香りに包まれて幸せな気分になれます。

これからもいろいろな入浴剤を試していこうと思います。入浴剤のよい香りのお風呂に入ると、とっても癒やされます。誕生日に入浴剤をもらってよかったなーと思いました。友達に感謝しています。

面倒なときは、シャワーで済ませることもありますが、お風呂に入ることが多くなりました。そのおかげで、眠りやすくなったし、リラックスできるようになりました。

やっぱり、お風呂に入ることは、体によいのだと思いました。入浴剤のおかげでバスタイムが楽しくなったし、いろいろな入浴剤を探すのが楽しくなりました。

やっぱり、よい香りって癒やされますね。気分によって香りを選べるのも楽しいです。ミルク系の気分のときや、ローズ系の気分のとき、柑橘系の気分のときと使いわけられるのも魅力的です。

とってもおすすめだから、みなさんも、入浴剤を入れてバスタイムを楽しんでみてください。ストレス解消にもよいです。

子どものいる女性はまだまだ働きづらい社会だと思っています。

事務

現在は専業主婦ですが、子どもが大きくなったということもあり最近になって再就職しようと思いました。私は子どもができる前は介護の仕事をしていたことから、復職する場合も介護の仕事をすることを検討していました。

実際今年に入ってから求人情報に掲載されていた複数の介護事業所に応募したのですが、子どもがいる女性に対して理解のある職場はまだまだ少ないのか3つ4つ程度の事業所にはお断りされました。

5つ目の事業所に応募してようやく内定をもらえたものの、いかに人手不足の介護業界でも簡単に就職ができなかったということで子どもがいる女性はまだまだ仕事がしづらい状況にあるということを思い知らされました。

現在子どもは小学校高学年と幼稚園年中がいて、幼稚園児に関しては幼稚園で預かり保育をしていることから長期休暇中であっても預けて仕事ができます。上の子どもはもう大きいので4~5時間くらいは1人で留守番できるということで大丈夫だとは思うのですが、仮に今後仕事を続けるとして下の子が小学生になった時の預け先をどうしようか悩んでいます。

地元には一応学童保育はあるのですが、定員が少ない上パート勤務の場合は入るのに不利になるという情報もあることから入れるかどうかは微妙なところです。それならば学童保育とは別の民間の学童保育や習い事を兼ねた小学生の子どもを預ける施設に預ければいいと思われがちですが、私の住む地域は大変田舎でありそのようなサービスを行っているところはほとんどありません。

なので昼間に働けるのは実質1年程度になるのではと思っています。その先は経済状況次第で専業主婦に戻る、あるいは在宅ワークをする、もしくは夫が在宅している夜に仕事に出かけるという選択肢を取らなければいけないことになります。そう、私はお金が欲しい女です。

夜の仕事に関しては地元に24時間稼働している大手自動車メーカーの工場やその関連工場があるということで店舗自体が多く、希望すれば働けるところは見つかりそうです。ですが、そうなると子どもたちと一緒にいる時間が少なくなることも考えられますし、夜遅くまで仕事をすることになるため翌朝子どもを送り出すのに早く起きなければいけないということで体への負担が少々心配になります。

近年は労働人口が減少して子どもの小さい女性でも働きやすいような状況を作ることを政府が意気込んではいるものの、実際にはそのようなわけにはいかず働く母親は悩まされなければいけない状況は続きそうだと思っています。

久々に自転車のメンテナンス→サイクリングへgoだ!

サイクリング

家に3台(夫婦+子ども用)もあるくせに、全然メンテナンスをしていない自転車たち。ふと思い立って、虫ゴムを交換してチューブをチェック、使わなくなった子ども乗せのカゴ(?)を取り外し、ブレーキ調整までしてしまいました。

こういうのって、気分が乗ったときに一気にやっつけてしまわないと、ズルズルと先延ばしにしちゃうんですよね。手を真っ黒にしながらの作業でした。っていうか、まだ寒いです!春はどこに行った!?

メンテナンスが終わって、とりあえずチェックするかーということで、家族揃ってサイクリングへgo。シティサイクル(ママチャリ)なので格好はつきませんが、まあ良いでしょう。万一に備えて緊急パンク修理キットと空気入れも搭載です。

キコキコと自転車を漕いでいたら、なんだか気分が乗ってしまい、みんなでちょこちょこ会話したり、適宜休憩を入れたりしながら、気が付けば10kmも先のショッピングモールまで来ていました!いつの間にやら、だいぶん遠くまで来ちゃいましたね。

ついでだしね、と昼食をとり、夕食の買い物なんかを済ませて帰ることに。さすがにちょっと疲れたのか、昼間から肉々しいものを食べる父と子ども。特に子どもは成長期なのか、最近食べる量が半端ないのです。成人男性並みか、それ以上に食べてるんじゃないでしょうか。

食料品を買うのは良いものの、冷凍ものは溶けちゃうし、生鮮食品も最低限にし、しっかり保冷用の氷を詰めてきました。この気温だから良いものの、夏だったら絶対アウトでしたね…何事も計画性が大事です…。

さすがに帰りはかなり疲労が溜まってしまい、コンビニに寄ってアイスを食べてしまったり、ちょっと公園で休憩をしたり。往路よりも時間をかけ、帰宅できたのはもう夕方でした。

こんな季節なのに汗かいちゃったね、ゆっくりお風呂に入ろう!と、子どもがお風呂を洗ってくれました。普段はお手伝いなんかしないのに、いいぞいいぞ、成長したな!と親としても嬉しく。子どもの入れてくれたお風呂にゆっくりと浸かって、存分に疲れを癒しました。その後に地獄が待っていることも知らずに…。

そうです、普段使わない筋肉をフル活用した往復20km自転車の旅(?)で、私の体中の筋肉は疲れに疲れていたのでした。その上に長風呂なんかしちゃったものですから、今日、目が覚めてから…それはそれは酷い筋肉痛が…。正確には筋肉痛で目が覚めました。

上腕、腿あたりがもうパンパンで激痛です!「おはよう」の挨拶以外、うめき声しか出てきません。現在進行形。もう決して若くはないんだな、と実感する反面、「すぐに筋肉痛が来るってことは、まだまだ行ける!大丈夫!」と調子に乗りたい自分もいたりして。とりあえず教訓として「帰路のことも考える(行っただけで終わりじゃない)」「お風呂はさっと済ませる」を心に刻んだ週末なのでした。

電車に乗っておでかけをしてみましょう!のイベント!?

電車

いつもは車で出掛けているのだけど、仙台の勾当台公園で東北海産物祭りがあったから試しに電車に乗って行ってみる事にしました。旦那の実家が仙台なのでそこに車を停車して出発です。ベビーカーは久々なので使うのにドキドキしました。普段ならば絶対に乗らないので(笑)

周りには車が常に走ってますし、旦那の実家のすぐ目の前には貨物用の電車がひっきりなしに走ってるので見ている間に乗せられました。刺激があると乗るのかも知れないです!お泊まりで預ける時にもベビーカーで散歩すると聞いていたので信じられないと思ってましたが竜ヶ崎線分かった気がしました。

駅のホームまで特に騒がず乗っていてくれて大助かりです!やってくる電車に興奮しながら待っていて乗る電車が来ると思ったよりも混雑していて慌てて抱っこしてもらい、ベビーカーを畳んで何とか乗車しました。乗っていて分かりましたが、乗るよりも見る方が好きみたいです。

目的地に着くと乗るのを嫌がって困りましたが、靴が脱げた時に「履くから座ろう?」と誘うと乗ったので次からは理由をつけて乗せよう!と思いました。会場には沢山のテントが並んでいて美味しそうな物がズラリ!息子が食べられる物を中心に見ていきます。

ラーメン、たこ焼き、トルネードポテト…etc沢山食べまくってニコニコしていました。隣の広場で少し歩かせて居ると鳩を発見して追いかけ回していたので見守りながら大人は休憩タイムです!

歩きまくると疲れたようで欠伸していたのでベビーカーに何とか乗せて仙台駅まで歩きました。ユラユラ揺れるので直ぐにお昼寝が始まって駅までゆーっくりと向かいました。途中で柿の種デザインの車が来ていて近づいたら小袋の柿の種を貰えてラッキーでした。

駅に着いても起こすまで時間があったので東口の広場へ!あともうすぐで無くなってしまうお店が並んでるブースは行列が出来ていて何かと思いましたがタピオカのようで少しびっくりですが、今はタピオカブームみたいですもんね。

興味がないからスルーしようと思いましたが、コッペパンとホットックがあってそちらを購入してベンチで食べながら少しデート気分を楽しみました。食べてから息子を起こして再び電車に乗ります。やっぱり混んでましたが騒がないから偉かったかな?駅からは距離がありましたが家まで歩いてくれました。

家に入ると大好きな、じーばーが待っていてくれたので喜んで走り回っていました。本当に体力が増えたんだなぁと思いました!私と旦那は想像以上にヘロヘロで、しばらくは車移動が最高の移動手段なんだと痛感しました。